tateren’s diary

何か書きたくなった時に使う

2018年9月に読んだ本

のぶたしの本棚 - 2018年09月 (5作品)
powered by Booklog

2018年8月に読んだ本

のぶたしの本棚 - 2018年08月 (12作品)
powered by Booklog

2018年6月に読んだ本

のぶたしの本棚 - 2018年06月 (3作品)
powered by Booklog

abduco で SSHセッションを管理する

tmux や screen を使う理由の一つとしてSSHセッションを永続化して不慮の切断があっても復元できるようにしたいっていうのがあると思う。

しかし個人的には画面分割やタブ表示は端末側でやりたい派だったり、のっぴきならない理由でEUC-JPなサーバで作業することがあるので、セッション管理だけをいい感じにやってくれるプログラムが無いか探してみたら abduco というのを見つけた。なんて読むんだ。

abduco || a tool for session [at|de]tach support

端末起動時に自動的にセッション開始orアタッチしてくれたら嬉しいので自動起動スクリプトを書いた。zshrcに追記してね。

fzf のとこは peco とかに置き換えても動くと思う。

Auto start abduco

abduco でアタッチ中かどうかを判定する方法が無さそうなので起動時にセッション名を環境変数にセットしている。一秒間に複数のセッションを起動すると死にそう。

副産物として abduco() のようなラッパーを定義しておけばセッション一覧を表示した時にアタッチ中のセッションをハイライトできるので便利。

abduco.gif
使用例

参考

qiita.com